食事制限について〜食品編〜

こんにちは〜晴れおりおりです目

 
今回は、前回説明させて頂いた三大栄養素について、どの食べ物がどのくらいの配分なのかについて説明したいと思いますおねがい
 
 
ほぼ食物繊維のみ(カロリーなし)
葉野菜(キャベツ・レタス・白菜など)・海藻類・寒天など
 
タンパク質のみ
鶏ささみ・鶏むね肉(皮なし)・卵(白身のみ)・ツナ(ノンオイル)・プロテインなど
 
タンパク質脂質
鶏肉・豚肉・牛肉・魚・ソーセージ・サラミ・チーズ・卵など
 
脂質のみ
バター・マーガリンなど
 
タンパク質糖質
寿司・納豆・豆腐など
 
糖質のみ
米・パン・麺類(具は除く)・芋類・根野菜(たまねぎ・にんじん・大根など)・和菓子(大福・饅頭・団子など)など
 
脂質糖質
カレー・ラーメン・チャーハン・丼もの・洋菓子(ケーキ・ドーナツ・アイスなど)など
 
 
といった所でしょうか鉛筆
 
タンパク質を中心に、脂質or糖質(または両方)を控えめにするのが基本となりますキラキラ
 
なぜかと言うと、日本で普通に食生活を送っていると、タンパク質が必要量まで足りず、脂質・糖質がオーバー気味になる事が多いからですガーン
 
例えば、脂身が少ない肉であっても4gあたりタンパク質は1g。1日100g撮ろうと思ったら400gの肉を食べなければなりません叫び
 
そこで、意識的にタンパク質を多く摂るようにして、足りない分をプロテインで補うという形がおススメですグッ
 
極論言うと全部プロテインでもいいんですが、(咀嚼による満腹感を考えると)限られたカロリーを飲み物で摂るのは勿体無く、出来るだけ固形物で摂りたい所ですナイフとフォーク
 

私が愛用しているプロテインです

送料入れても国内(Amazonや楽天)より割安ですよ

オプティマムニュートリション

プロモコード「AIT8398」

紹介コード「7N6O-R1」

持ち運ぶならこちら

 

応援クリックお願いします(にほんブログ村)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA