増量期と減量期を分ける①

こんにちは〜晴れおりおりです目

 

 

 

割とトレーニング上級者が行う事が多いですが、増量期減量期を分けるというテクニックがありますニコニコ

 

 

 

維持カロリー(体重が増えも減りもしない)よりも多いカロリーを摂取するとアナボリックという筋肉が増えやすい状態になりますが、その代わりに脂肪も増えますもぐもぐ

 

 

逆に維持カロリーより少ない摂取カロリーだとカタボリックという脂肪が減りやすい状態になりますが、筋肉も減ってしまいますムキー

 

 

 

これを、トレーニングを行いながらやる事で、前者での脂肪増加後者での筋肉減少最小限に抑えながら行う事が出来ますメモ

 

 

 

もちろん、維持カロリーを摂取した状態でトレーニングを行い、筋肉増加脂肪減少を同時に行う事(リーンバルクと言います)も出来ますが、一般的には効率はあまり良くないと言われていますガーン

 

 

 

なぜそうなるのかについては、次回にお話したいと思いますウインク

 

 

 

それでは皆様、よきフィットネスライフを〜走る人

私が愛用しているプロテインです

送料入れても国内(Amazonや楽天)より割安ですよ

オプティマムニュートリション

プロモコード「AIT8398」

紹介コード「7N6O-R1」

持ち運ぶならこちら

 

応援クリックお願いします(にほんブログ村)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA