トレーニングについて~ポジティブとネガティブ①~

こんにちは〜晴れおりおりです目

 

 

 

今回は、ウエイトトレーニングにおいての1回ずつの動作についてお話したいと思いますニコニコ

 

 

 

基本的に、重りを押して(または引いて)、戻す、という動作の繰り返しになります音符

 

 

 

以前に紹介した3種目(レッグプレスラットプルダウンチェストプレス)を例にすると、

 

レッグプレスチェストプレス押して戻す動作(プッシュ系)で、

 

ラットプルダウン引いて戻す動作(プル系)になりますキラキラ

 

 

 

そして、スタートポジションから押しきる(引ききる)までの動作をポジティブ動作

 

押しきった(引ききった)状態からスタートポジションまで戻る動作をネガティブ動作と言いますダンベル

 

下記の例では、1枚目→2枚目がポジティブ、2枚目→1枚目がネガティブですキラキラ

 

(レッグプレス)

 

(ラットプルダウン)

 

 

 

それでは皆様、よきフィットネスライフを〜走る人

私が愛用しているプロテインです

送料入れても国内(Amazonや楽天)より割安ですよ

オプティマムニュートリション

プロモコード「AIT8398」

紹介コード「7N6O-R1」

持ち運ぶならこちら

 

応援クリックお願いします(にほんブログ村)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA