トレーニングについて~レップ数?インターバル?~

こんにちは〜晴れおりおりです目

 

 

 

これまで、筋肉の部位についてお話してきましたウインク

 

 

 

 

では、どうやって鍛えていったらいいのか、これからは具体的なお話をしていこうと思います音譜

 

 

 

部位によって押したり(プッシュ)引いたり(プル)は違いますが、

 

共通して言える事は、8〜12回連続で動作するのが一番、筋肥大に効果的と言われています筋肉

 

逆に言うと、8~12回の連続動作限界をむかえる(もっとやりたくても出来ない)くらいの重量設定でやるのが効果的という事ですOK

 

この回数の事をレップ数と言います鉛筆

 

 

 

そして、1~5分程度(部位や状態によって変動)の間休憩を挟み、疲労の回復を待ち、再び8~12回の連続動作を行いますニコニコ

 

この休憩の事をインターバルと言い、動作>インターバル>動作>インターバルの繰り返し回数の事をセット数と言いますメモ

 

 

 

この言葉を組み合わせて〇〇(トレーニング)を10レップ×3セット、インターバルは2分で、みたいな表現をしますキラキラ

 

この場合は具体的に言うと、10回動作>2分休憩>10回動作>2分休憩>10回動作、となるわけですおねがい

 

 

 

それでは皆様、よきフィットネスライフを〜走る人

私が愛用しているプロテインです

送料入れても国内(Amazonや楽天)より割安ですよ

オプティマムニュートリション

プロモコード「AIT8398」

紹介コード「7N6O-R1」

持ち運ぶならこちら

 

応援クリックお願いします(にほんブログ村)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA