マシンvsフリーウエイト②

こんにちは〜晴れおりおりです目

 

 

 

前回、マシンフリーウエイトについて、それぞれにメリットデメリットがあるので目的に応じて使い分けるのが良いとお話しましたが、では具体的にどうメニューを組み立てていったらいいか考えていきましょうメモ

 

マシンvsフリーウエイト①マシンvsフリーウエイト①

 

 

 

フリーウエイト動員される筋肉が多いマシン対象筋に効かせやすく比較的安全、というメリットを生かして、

 

 

疲労が溜まっていない序盤にフリーウエイトを行い、ある程度全体的に疲労したところから、特に鍛えたい部位マシンでさらに追い込む、といった組み方が有名ですウインク

 

 

もしくは、日によって使うものを変えて、時間がある時マシンで部位ごとに1つずつ鍛えていく(多種目)、時間が無い時フリーウエイトの1~2種目で終わる、といったやり方も良いかと思います筋肉

 

 

 

いずれにしても違う刺激を入れて筋肉を慣れさせないためにも、両方を上手く取り入れていきましょうキラキラ

 

 

 

それでは皆様、よきフィットネスライフを〜走る人

私が愛用しているプロテインです

送料入れても国内(Amazonや楽天)より割安ですよ

オプティマムニュートリション

プロモコード「AIT8398」

紹介コード「7N6O-R1」

持ち運ぶならこちら

 

応援クリックお願いします(にほんブログ村)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA