意外と大丈夫!?マクドナルドの商品

こんにちは〜晴れおりおりです目

 

 

 

ダイエットが続くとどうしてもジャンクなものが恋しくなりますよね照れ

 

 

 

ファーストフードと言うとダイエットの天敵みたいなイメージがありますが、実際はどうなのか見ていきましょうおねがい

 

 

大手チェーン店のメニューは大抵、ホームページにカロリー栄養成分が公開されています本
 

 

 

有名なマクドナルドの主要商品で見てみましょうサーチ

 

 

 

ハンバーガー

エネルギー  256kcal

たんぱく質 12.8g

脂質      9.4g

炭水化物  30.3g

 

意外と高タンパク低脂質で悪くないです。

 

 

てりやきバーガー

エネルギー  478kcal

たんぱく質 15.5g

脂質    30.2g

炭水化物  36.4g

 

こちらはイメージ通り高脂質でアウト。

 

 

フィレオフィッシュ

エネルギー  341kcal

たんぱく質 15.6g

脂質    14.6g

炭水化物  36.6g

 

ヘルシーなイメージですが意外と脂質が多いです。

 

 

ビッグマック

エネルギー  525kcal

たんぱく質 26.0g

脂質    28.3g

炭水化物  41.8g

 

たんぱく質も多いですがそれ以上に脂質が多いですね。

 

 

 

という訳で、一番ダイエット的におススメなのはノーマルのハンバーガーですキラキラ

 

 

 

例えばビッグマックを食べるならハンバーガーを2個食べた方が、たんぱく質はほぼ同じ脂質を大幅カット出来ますおねがい

 

 

 

それでは皆様、よきフィットネスライフを〜走る人

私が愛用しているプロテインです

送料入れても国内(Amazonや楽天)より割安ですよ

オプティマムニュートリション

プロモコード「AIT8398」

紹介コード「7N6O-R1」

持ち運ぶならこちら

 

応援クリックお願いします(にほんブログ村)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA